タミフルジェネリックでお得に治療!
×
インフルエンザで苦しむ女性

インフルエンザに感染する前にタミフルを準備して予防に取り組むことは非常に大切です。 当サイトでは、通販でも購入可能なタミフルの値段や効果、気になる副作用、実は予防投与にも使えるなどの調査データを 掲載しております。

通販できるタミフル

ウェブサイトなどのメディアを通じて、現在は様々な商品を通販で購入する事が可能な時代となりました。
それは医薬品も例外ではなく、海外から医薬品を取り寄せる事が出来る「個人輸入代行」という形で様々な医薬品をインターネット経由で購入する事ができます。
正確には個人輸入は通販と異なりますが、その簡易さから通販と呼ばれる事も多くあり、当サイトのテーマでもあるタミフルもこの通販(個人輸入)で購入する事が可能です。
タミフルを通販する場合には医師の診察を受ける必要や診断書の提示などは一切必要なく、自己責任で購入する事ができます。
通販サイトにもよりますが、送料無料サービスを行っている業者もおりますので、そういったサイトで購入すると通常よりも治療費を安価に抑える事ができるでしょう。
しかし悪質な通販サイトが実在している事も同時に知っておかなくてはなりません。
タミフルの偽物を販売している通販サイトや、入金したにも関わらず商品が届かないといった事例が後を絶たず、信頼できる通販サイトでないとそのような危険が付きまとってしまいます。
通販サイトで医薬品を購入する場合、全て自己責任となってしまいますので、もしも偽物を購入して体調を崩してしまった場合にも自己責任となってしまいますので、安易に購入するような事をせず、きちんとその通販サイトの評判などをリサーチしてから利用するようにしましょう。

タミフルの価格相場

タミフルの価格相場は1箱あたり(10カプセル)で7000円前後と言われているようです。
そのため、1錠あたり700円前後と認識する事ができます。
しかしこれはあくまでも価格相場であり、医療機関や通販サイトによってその価格は異なる場合が多くあります。
また通販サイトの場合はそれぞれ実施しているサービスによって大きく価格が異なる事があります。
私の知っている通販サイトの場合は、1箱だと価格相場より低く販売していますが、さらに複数セットでタミフルを購入した場合には、1箱の価格がグーンと安くなるサイトなどがあります。
そのため価格相場はある種の指標であり、全てがその価格に従ってはいないという点を理解する必要があります。
できるだけ安くタミフルを購入するには通販サイトを利用するほかはありませんが、既に記述したとおり、偽物を販売している通販サイトもあるため、購入の際には注意が必要となります。
逆に初診料などの費用が発生してしまいますが、価格は気にせずに確実に安全なものを購入したいという方は、医療機関で処方してもらう事がベストでしょう。